ドッグフード難民です。 3歳の小型犬を飼っています。 赤ちゃんのとき

ドッグフード難民です。
3歳の小型犬を飼っています。
赤ちゃんのときは医師から勧められ、ロイヤルカナンをあげていました。
その後口コミでロイヤルカナンの成分を知り、グレインフリー で評判が良いオリジンに変えたのですが、中性脂肪の値が高くなってしまいました泣
体重は現在標準なので特に減らす必要はないのですが、膵炎や糖尿病になりやすい犬種なので低脂肪のものをあげたいと思っています。
朝はドライフードのみ
夜は半分ドライフード、半分手作り(ささみ、野菜類、納豆など)にしてます。
ちなみに食べるの大好きな子でなんでも食べます。
アカナのライト&フィットにしようと思うのですが、ロイヤルカナンの低脂肪に比べると脂質が高く、迷っています。
ネットで気軽に買えるものを探しています。よろしくお願いします。
愛猫が喜ぶペットフードはこちら
うちも最初、同じような道をたどりました。
うちの子は、最初アカナやオリジンを食べさせたのですが、粒が硬いので、吐き戻しヶ多すぎて断念しました。
グレインフリーがよろしいのですか?
去年から半年ほど、兵庫県で作られているタシカというフードを半年ほど食べさせました。鹿肉が60%以上でしたか?入っており、鹿肉が脂肪分が少なくてヘルシーだということでした。
食べていて、ふんの調子もよく、外国の固い粒と違い食べやすい柔らかさでした。
あまり同じものを続けるのに抵抗があるため、最近モグワンに変えました。
モグワンは小さい粒なので気にせず食べてくれて、こちらも調子はいいです。
ですが、お肉が多いのか?フードもお口も、ふんも臭いですよ~うちは。
後、お手軽に買えて、脂肪分が少ないものに、吉岡油糧があります。
こちらはグレインフリーではなく、お米や小麦粉も入っています。
こちらは、最初にドーンと試食用にフードを贈って下さいます。
コールセンターの人が親切で、グレインフリーのことで話をした所、どうしても、お肉を増やすと、脂肪分も多くなるため、こちらは穀物も入っていると言われました。
こちらも美味しいようで、うちの子も好きでした。
脂肪分を減らしているフードに、ファーストチョイスがあります。
使っているお肉の部位を、皮を省いたりして脂肪分だけカットしているそうです。
ロイヤルカナンですが、私が知っているブリーダーさんは、必要な栄養素が全て入っていると言われました。でも、添加物があるのでうちは食べさせていません。
3歳になると、ダイエットも必要になるといわれています。
だから、外国のように広い場所で走らせている犬と違い、室内でもありますし、高齢になって脂肪分が多いフードも、うちでは食べさせられないかな~と思いつつあります。
長々とすみません。
◆たくさんのメーカーのフードを教えてくださりありがとうございます。
グレインフリーのフードを食べている方が便の調子が安定している気がするので、穀物を上手に消化できていないのかな?と思っています。
基本お肉でできているフードはカロリーや脂質が気になりますよね。うちはオリジンを食べさせていて、毎日2時間ほど散歩しているのに中性脂肪が増えてしまいました。。。
教えてくださったフード早速調べてみます。ありがとうございます。
◆うちのチワワ11歳は、ペットドゥです。
ペットドゥのライトにしたらいいと思いますよ。
獣医はフードに関しては無知ですので
自分のところで売っている
ロイヤルカナンくらいしか知りません。
◆中性脂肪が高いのは気になりますよね。
私も気になって調べてみたのですが、ワンちゃんの中性脂肪が高くなる原因は主に
・運動不足
・たんぱく質が少なくて、炭水化物の多い
・脂肪分の取りすぎ
以上の理由があげられるそうです。
・運動不足
運動量は大丈夫ですか?
小型犬のワンちゃんとのことですが、大体、一日の散歩はどれ程行っていますか?
もしかしたら、運動量が足りないのかも
急に激しい運動はワンちゃんの間接等に影響が出てしまうそうなのでこまめな運動をしてあげてください。
・たんぱく質不足、炭水化物が多い
肉食動物であるワンちゃんが炭水化物を取りすぎてしまうと、消化しきれず、炭水化物が糖質に変わって糖尿病の原因や中性脂肪が上がってしまうそうなんですよね。
だから、オリジンやアカナはたんぱく質が多くて、炭水化物の量が少ないので最適だとは思いますけどね。
オリジンやアカナはそれだけで完成されているフードらしいので、お菓子やトッピングなどはあまりあげなくてもいいそうなんですよね。
もしかしたら、トッピングしている具材の炭水化物の量が多すぎるのかも
お肉はいいと思いますが、野菜や納豆を減らしてみるとか効果があるかもですよ?
・脂肪分の取りすぎ
オリジンの脂肪分はどれ程かはわかりませんが、オリジンやアカナはどれも肉食動物であるワンちゃんにとって吸収しやすい動物や魚の油を使っているそうです。
ロイヤルカナンも動物や魚の油も使っていますが、植物の油も使っているので脂肪分の違いはそういった所からではないでしょうか?
しかし、添加栄養素ではロイヤルカナンはマシマシなのに対して、オリジンやアカナは少ないのでそういった面で選ばれるのがいいと思います。
私も高齢なワンちゃんを飼っていました。
その時にアカナのライト&フィットを食べさせていたので脂肪分を気になる気持ちはわかります。
私もフードのことが気になって、ペットショップの店員さんから話を聞いて勉強してました笑
補足について
その店員さんから聞いたのですが、獣医さんたちも本格的にワンちゃんやネコちゃんの栄養を勉強する人が少ないらしく、紹介しやすいロイヤルカナンを勧めている獣医さんが多いらしいです。
なので、獣医さんによって意見が変わったりするそうみたいですね。
ほとんどが人伝の情報ですみません。
そのワンちゃんに合ったフードが見つかるといいですね。
長文失礼しました。
◆我が家ではアーガイルディッシュを
与えています。
ロイヤルカナンをおすすめしている
獣医さんは多いですよね。
うちの子の行っている病院も
ロイヤルカナンをオススメしています。
成分が気になるのであげてないですが。
フードはその子にあったものを
探すしかないですよね。
うちの子はアレルギーが
多いので大変でした。
一度フードが合わず大腸炎に
なってしまったこともあります。
私的にはアーテミスのアガリスクを
与えたかったのですが
全く食べなかったので断念し
今のアーガイルディッシュに
落ち着いた感じです。
早く合うフードが
見つかるといいですね。
◆私はそこまでこだわりは無いので真剣に調べた事はありません。
何事も完璧はないだろうと思いますので高いバランスの商品はあれども何かしら長所と短所が混在すると思います。
ご自身が悪くないと思う商品を2〜3種でローテーションされてはどうですか?
2〜3種の長所短所を平均化する事。
犬が飽きた頃に違うフードに変わって喜ぶ事があるかもしれません。
愛犬が喜ぶペットフードはこちら

コメント