最近おばあちゃんちの犬(人間でいうと90歳くらい)が、最近の健康診断

最近おばあちゃんちの犬(人間でいうと90歳くらい)が、最近の健康診断では健康そのものって言われたのですが、急に戻したり下したりしたと思ったらコロッと元気になることが何回かあります。お ばあちゃんは、「よくあることだから、放っておけば治るよ」と言って、病院には連れていかないと言っています。何かの病気なのでしょうか。それとも、気温等の変化によるものなのでしょうか。心配です。詳しい方がいらっしゃれば、どういう状況なのか、どうすればいいかなどを教えてください。よろしくお願いします(><) 愛猫が喜ぶペットフードはこちら
人間も今年の急激な温度変化はかなり堪えますね。
ご質問者様はまだお若いので対応力があると思いますが、高齢になる程体調の変化が著しいです。
ワンコも人間も同様という見解なのではないでしょうか。
それに高齢のワンコ様ならばあちこちガタが来てもおかしくはない。
今でこそ10年以上長生きしているワンコも多々いますが、獣を病院に連れていくという認識がない頃には10歳生きたら長寿と思われていました。
おばあ様はその感覚で自然に逆らわないでいるのでしょう。
愛犬が喜ぶペットフードはこちら

コメント