息子が「家族のせいで万引きした」と言います。 息子は中学一年生です

息子が「家族のせいで万引きした」と言います。
息子は中学一年生です。
我が家には犬はいないのに、スーパーでドッグフードを万引きしました。 明らかにドッグフードが欲しかったわけでは
ないでしょう。
しかも、死角を狙わず、品出しの店員さんの真横で万引きしました。
その後連絡があり、スーパーに迎えに行きました。
店長さんは、「お母さん、息子さんをそんなに追い詰めたらかわいそうだよ」と言い、息子には「家族にそんな思いをさせられて辛かったな」と理解を示していました。
息子が言うには、私と娘(息子から見て姉)のせいで辛かったから万引きをしたかったらしいです。
息子の小学校卒業が近づく頃、中学校では運動部に入らなきゃいけません。文化部はだめですと言い聞かせていました。
いかに、中学校で運動部に入らなかったり文化部に入ったりすることが恥ずかしいことか、娘とともに言い聞かせていました。
息子はせめて吹奏楽部がいいと言いましたが娘が「女の子しかいないから男が入ったらみっともない」と言い聞かせました。
また、バスケが好きだからバスケ部がいいと言いましたが娘と共に「あんたにきついバスケ部はついていけないからダメ」と言い聞かせました。
長女も息子の運動部入部の圧力をかけていました。
また、長女は、息子が部活の心構えや対策ができるように、「不安にさせとかなきゃいけない」と、息子にいかに部活が辛く苦しいか言い聞かせて脅しました。
中学校の部活はこんな事をしてこんなに辛いと言い聞かせ、部活が辛くて学校に来なくなった子の話も聞かせていました。
娘は、弟が部活が苦しく辛い物だと認識する事で、心構えができるし、部活が不安になることで弟はきちんと部活に備えて対策をするだろうと思ったらしいです。
息子は、運動が苦手で体育も嫌がり、運動部もビリだから大嫌いでした。
私のした事も娘のした事もすべて息子のためを思っての行動です。
私も娘も誰に言われるまでもなく自発的に運動部に入り、いろんなメリットがありました。
だから息子にも素晴らしい学校生活をと思いました。
それに、運動部は今しかできないですよね。だから息子にもスポーツ経験をと思いました。
なぜか息子は入学が近づくにつれて口数が少なくなり、いつも無表情になり、いつもふさぎ込むようになりました。
しかし、きちんと入学してから運動部に入りました。
息子が言うには、私や娘に無理矢理運動部に入らされたのが辛かった、また、娘がいつも脅し続けたために、入学が近づくにつれて「苦しい毎日がどんどん近づいてくる」と気が重くなっていたようです。
入学してからは毎日ビクビクして過ごしていたようです。
そして、運動部に入ったけど周りは小学校からスポーツクラブで取り組んできた子ばかりだからそんな中で苦しい部活をするのが辛かったと言います。
やはり、私や娘のした事は間違っていたでしょうか?
あと、息子は運動部を続けるのも嫌だ。それに、文化部帰宅部がいかに恥ずかしいことか私と娘から聞かされていたから文化部帰宅部も嫌だと言います。
息子は八方塞りですが、いい解決策はないでしょうか?
この中学校は運動部はやりたい子好きな子がやる感じで、緩い運動部はないです。
愛猫が喜ぶペットフードはこちら
息子にやりたいことがあるのにそれはダメ
運動をしろと。ならバスケがいいと言えばお前には無理だと。
姉には中学が恐ろしいものだと植え付けられ、母親にはやりたいことを否定され。
可哀想すぎる…
愛犬が喜ぶペットフードはこちら

コメント