猫の口内炎について質問です。 保護猫がひどい口内炎で、今年の2月に

猫の口内炎について質問です。 保護猫がひどい口内炎で、今年の2月に一度食べれなくなり、医師からはステロイドか痛み止めを勧められました。
以前の口内炎の猫がステロイドを使い、徐々に効かなくなり、副作用で糖尿病になって寿命を縮めたこともあり、猫用乳酸菌を与えることにしました。
直ぐに食べれるようになり、体重も維持できていましたが、相変わらず口の痛みはあって、あくびの時には痛みでギャッ!と声を上げています。
数日前より、たまに口に激痛があるようで、怒るような唸り声をあげるようになり、かなり辛そうです。確実に口内炎が進行しています。
痛み止め、ステロイドはどちらも副作用で内臓を痛めてしまいます。
猫に痛み止めを常用したことがないですが、ステロイドと比べてどんな感じでしょうか?
副作用のない方法で苦痛を緩和する方法はないでしょうか?
抜歯は効果が無かったという人もおり、したくないです。
フードは、最近グルテンフリーのものに変えました。
宜しくお願いします。
愛猫が喜ぶペットフードはこちら
猫エイズや猫白血病ウィルスキャリアのコでしょうか?
免疫が落ちての口内炎の場合にうちの先代猫はインターキャットという免疫を上げる注射を3日打ちワンクールの治療してました。少し費用はかかります、一回に5000円くらいでした。
あとはインターキャットの点眼点鼻の目薬のようなものを毎日お口に垂らしました。
そして抗生剤もあなどれず、地道に与えていると落ち着きました。
あと最近知ったのは
「きえーる」という商品が口内炎に効くとのこと、楽天などで取り扱っています、実際に口内炎が落ち着いているという飼い主さんもいました。
あとは抜歯ですが、先代猫は若いのに歯がボロボロで(猫白血病でした)犬歯が折れたきっかけに全抜歯しました、全抜歯後の方が口内炎はコントロールしやすかったです。
◆歯の影響でしたら、うちの先々代、13才での全抜歯をしました。頑固なメスネコで病院ぎらいで私が気を使い病院に行き渋っていて、むし歯が進んでしまい顎まで達していまい、一年頑張りましたがそれがきっかけで病気になりました。(最近知ったのはこの顎までの症状には腎臓との関係もあるようです)
もし、抜歯を勧められているようでしたら、こういう例もありますので、参考にされて下さい。
あと、痛み止めは使っているうちに効きずらくなるかもしれませんが、本当に痛そうな時に使う程度でしたら大丈夫かと思います。
猫の口内炎は悩ましいですね、落ち着くことを願っています。
長々すみません。
◆乳酸菌が効くなら
きえーるを試してみては?
うちの子は抜歯後再発して
きえーるで二年ぐらい
薬なしで大丈夫になりました。
◆うちの13才の猫も3年前位から、口内炎で、月1~2回病院で点滴、注射2本を打っていましたが、だんだん間隔が短くなり、今月の初めに注射しましたが、3日程しか効果が無く、如何したものかと悩みました。行き付けの獣医さんに相談しても、対処療法しか無いと言われ、途方に暮れていましたが、以前ネットでアジロマック(ジェネリックのアジー100mgを半分)と言う抗生剤がとても良く効くと知り、取敢えず購入していた事を思い出し、藁にも縋る思いで、飲ませた処、正に劇的に効果が有り、1日目で、ヨダレ、口臭が減りだし、2日目には、ヨダレは少し有るものの、口臭は、ほぼ治まりました。水もご飯も何の支障も無く食べています。
薬は3日間飲ませて、一旦ストップし、今日で10目ですが、調子が良いようです。何時まで持つか分かりませんが、兎に角ホッとしています。ただ、副作用は、多少有るみたいですが、背に腹は変えれないと思い決断しました。薬に付いて私なりに、行き付けの薬局、私が通院している病院の医者(人間の病院です。)にも聞きましたが、用法、用量を間違えなければ、特に心配は要らない??みたいです。
今回の事で、13年間行き付けの獣医は、もう信用出来なくなりました。恐らく、この薬の事は知って居るはずなのに。
長くなってすいません。
ただし、大変強い抗生剤だそうですので、参考までです。
一日でも早く良くなる事を祈ってます。
愛犬が喜ぶペットフードはこちら

コメント