この子の性別を教えて下さい。 一昨日、ショップで買った子なのですが

この子の性別を教えて下さい。 一昨日、ショップで買った子なのですが、
店員さんが言うには性別はまだ良く分からないとの事でした。
生年月日は今年の3月中旬位です。
今は大人用のフードを自分で少しずつ食べているのですがまだ、朝昼夕三回は挿し餌をしています。
ケージ飼育にしていて、保温ヒーターセットしています。
1日数回ケージから出して指に止まらせた状態で、頭や喉を撫でています。
そして何より歌?と言うよりは口笛のように歌ってくれると良いなぁと思い、常にミッキーマウスの曲をエンドレスのように私が吹いて聴かせています。
ただ、Google等で見てみるとメスのオカメインコは雄のようにはあまり歌わないと書いてありました。
それで雄雌の判断が出来る方に教えて頂きたく思いました。
また、雄だとしたら、生後何日目頃から口笛で歌を教えれば良いですか?
今はまだ早いですか?
指に乗せて口笛でミッキーマウスを聴かせたり、話しかけてあげると頭を上下に振ってノリノリです。
正直私の口笛を聴いているのかどうか分からない位テンションが高く、ジュジュジュ♪とずっと言っています。
雄雌の判別、そして何日目位から口笛で教えてあげるのがベストなのか教えて下さい。
因みに私は今はずっとミッキーマウスマーチの最初の部分をずっと吹いています。
愛猫が喜ぶペットフードはこちら
オカメインコは性別判定が難しい鳥です。
うちの子が男の子なのか女の子なのか 大きくなるまでは はっきりわからない飼い主さんもかなりいますよね。
ペットショップからお迎えした場合などは店頭に「性別不明」と表示されていますし、オカメインコは成鳥になるまで性別がはっきりわからないケースが圧倒的に多いのです。
特にルチノーのオスは幼鳥までの段階ではDNA鑑定をしない限りわかりません。
メスは両親の遺伝子(スプリット:遺伝子を1つしか持たない)を把握していれば 遺伝の法則によって生まれたとたんに「女の子だ」とわかるケースが多いですが、オスははっきりとはわかりません。
品種によってはオスもメスも両方生まれてくるためにすぐにわからないケースもありますが、遺伝の法則によって生まれて間もない丸裸の眼も開かないヒナでもその場で性別がわかる場合もあります。
ただしルチノーのような劣性遺伝の場合は話が別で、前出の「オカメ男子だと思っていたオカメ女子」などは、両親ともルチノーであるため、生まれてきたヒナの性別の断定はできません。
◆回答有り難うございます。
やはり性別を見分けるのは難しいのですね。
雄か雌か分からない場合には歌を教える事も無駄な事なのですかね(^-^;
また、口笛を吹き続けて
真似するようになった場合には雄の可能性も高いのでしょうか?
今は生後2ヶ月位ですが、口笛を吹いて真似させると言った事をしても特に問題はありませんか?
また、雄か雌かは分かっていなくても口笛生後どのくらいから口笛の練習をさせるのがベストですか?
愛犬が喜ぶペットフードはこちら

コメント