この度猫2匹をJALを使って一緒にサンフランシスコから大阪に帰ること

この度猫2匹をJALを使って一緒にサンフランシスコから大阪に帰ることになりました。
2匹いるため外資系の機内持ち込みを利用できません。(乗客1人に対して機内持ち込みできる猫が1匹までの規定 があるため)
サンフランシスコから大阪までunitedの直行便しかなく、ペットを預けるには少し心配なため今回は利用しません。
サンフランシスコからロサンゼルスまで車で6時間かけて、ロサンゼルスから大阪まで直行便で10時間です。
猫にとって相当ストレスがたまる大移動になるため、少しでもストレスを減らしてあげたいです。
当初の予定は当日の早朝サンフランシスコを出発、6時間運転で11時すぎにロサンゼルス到着。14時の飛行機に搭乗することを考えていましたが。
車で6時間の運転の後、ペット可なホテルに一泊してから次の日に飛行機の方がいいのでは?と考えたり…
知らない場所(ホテル)だと余計に落ち着かないかもと考えたり…
どちらの方が猫にとって少しでもストレスが減る方だと思いますか?
猫を飼っているみなさん、飛行機で一緒に移動したことある方、考えをお聞かせください。
愛猫が喜ぶペットフードはこちら
この夏東京から北海道まで、猫を連れての搭乗予定があります。
たかが2時間弱のフライトですが、やはり心配で色々な航空会社に電話をかけて質問しまくっているところです。
ですので、質問者さんが不安になられるのは当然のことと思います。
ホテルに一泊するかどうかは、猫の性格にもよるのかなと思いました。
新しい環境に対する適応力があるなら、ホテルに泊まることでリラックスできる時間が設けられるのはいいことだと思います。
知らない場所に行くとびびってしまう子なら、ホテルにいようが飛行機のなかにいようがストレスがかかっていることにかわりないので、一気に移動してしまったほうがいいのかなという気がします。
聞いたことのある程度の話なので、確実な情報でなく申し訳ありませんが、病院によっては、猫に麻酔を打って、眠っているうちに飛行機に乗せることによってストレスをかけない、という方法をとってる場合があるそうです。
麻酔を打つかどうかは別にして、いずれにせよ、乗せる前には健康診断もかねて病院へつれていき、飛行機に乗せる旨を相談してみるのがいいとおもいます。
◆サンフランシスコに住んでおり、実家が大阪で半年に一回は大阪に行きますが、関空は市内から遠すぎるので、いつもJALのSFO-HND/羽田近隣で一泊/HND-ITMという流れです。この方が車での移動も殆どないので楽でいいですよ。
SFからLAまでも車でよく行きますが、大抵は日が暮れてから(渋滞しないので)出発、LebecのFlying Jで仮眠、休憩して朝にLAに入ってます。SFからLAXまで車で直行してフライトと言うのは、猫どころか人間にも結構きついですよ。
加えて言うならば、LAX-NRTよりもSFO-HNDの方がフライト時間は短いです。
フライト時間で挙げるならば、SFO-HND<LAX-NRT<LAX-KIXです。
その分、フライトの負荷も減らせます。
◆SFからLAまで6時間、その間のストレスは考慮に入ってないのですね?
しかも、まともに着くかどうかわからない距離です。乗り遅れも十分考えられます。
安全策は、翌日に乗ることです。
SFから成田、成田ー伊丹と分けるほうがいいのでは?
しかし、猫のために、?です。
◆検疫は?
愛犬が喜ぶペットフードはこちら

コメント