本当におススメのペット保険を教えてください 0歳ミックスの猫の保険

本当におススメのペット保険を教えてください
0歳ミックスの猫の保険に入りたいと思います
保険料は2000円〜の範囲で考えています
通院、入院、手術をカバーしたいです
愛猫が喜ぶペットフードはこちら
最近では激安のペット保険とかもありますが、免責金額がついていたり、保険金を支払わないでトラブルになっているケースをよく見かけます。
アフィリエイト収入目的の比較やランキングサイト、ペット保険会社から報酬をもらっている個人運営の詳細サイトではなく、オリコンなどちゃんとした調査機関でのランキングで評判の良いところを選ぶと間違いないと思います。
保険料は高いけど窓口精算ならアニコム、窓口精算ができないけど評判の良いPS保険あたりがオススメです。ご参考までに。
ちなみに病気や高齢になるとペット保険に入れなくなる場合があるので健康なうちに入ったほうが良いかと思います。
◆猫にオススメのペット保険の選び方とランキングが紹介されてました!
↓良かったら参考にしてみてください。
◆複数社のペット保険の代理店をしています
保険を使うシーンで大きく分かれるのが、「1.普段のちょっとした病院通い」「2.慢性疾患を患った時」「3.がんになった時」「4.怪我や誤飲などの事故」だと思います。このすべてに満足いくカバー力と適正な保険料がある商品は、今のところありません。
お腹をこわした、風邪みたいだ、外耳炎だ、糖尿病や腎臓病で毎月病院通いがある、といったものは、窓口精算できるタイプの保険が本当に便利です。アニコム損保、アイペット損保の2社があります。対応病院であれば、窓口で保険証カードを出すだけで自己負担分だけを払えば済み、保険請求する必要がありません。
ただし、窓口精算できる保険は、1日の利用限度額があり(10,000円~14,000円)1年間の利用限度回数が20回であることです。がんや白血病といった病気の確定には1日で複数の検査を行うと、簡単に利用限度額を超えてしまいます。(検査だけで10万円、ということも)そうなると、窓口精算できる保険に入りつつ、20~30万円くらい急な医療費をキープしておくのがよさそうです。病気になって貯金を使ってしまった時のために、積み立ても必要です。
今現在現金があまりない、自分で積み立て貯金する自信がない、という場合は窓口精算できる保険と、手術と入院に特化した保険の二つに加入する方法もあります。
手術と手術にかかわる入院のみの保険は、アイペットの「うちのこlight」です。私自身加入していたのですが、加入直後に誤飲で手術をして20万円以上の医療費がかかったのを、90%保障してもらえて大変助かりました。病気の手術にももちろん使えます。入院は「手術に伴う入院」しか補償されませんし、通院補償はありませんが、そのぶん保険料が大変安いので、おすすめです。※うちの子lightは、窓口精算できません
窓口精算はできませんが、まんべんなくカバーしてくれる保険は、アクサダイレクトのペット保険です。1日の利用限度額がないため、検査費用が高額になっても安心ですし、抗がん剤治療になったときは、通院で1日に何万円といった治療費がかかるので、限度額の無さがメリットになります※年間利用限度額があります。保険料も手ごろで、猫ちゃんであれば3歳までは月額の保険料は70%補償で2,000円未満です。
保険料を抑えたい、複数の保険は入りたくない、現金もあまりない、というのであれば、窓口精算をあきらめてアクサの70%補償に加入する、というのが私のお勧めです。
◆質問の回答になっていませんが
ミックスなら強いと思うので、子猫のうちに入ることはないと思います。
オークション下がりの出自のわからない子猫を売っている
ペットショップや病気の子をもらってきたなら別ですが。
避妊手術などにまつわるものには実費なので
その分をワクチン、手術に温存しておき、もう少し年齢がいってからで
いいと思います。
愛犬が喜ぶペットフードはこちら

コメント