ペットホテル「クーアンドリク」「Coo&RIKU」を利用した人に質問です

ペットホテル「クーアンドリク」「Coo&RIKU」を利用した人に質問です。
利用後、愛犬が体調を崩したり何か疑問に思った事がありましたら教えていただきたいです。
私の場合【愛犬がペットホテルを利用してから闘病中 です。】今回犬(成犬)を預けたところ、下痢、血便、嘔吐、喘息、体重の極端な減少、体臭がきつくなって帰ってきました。(他にも鼻の頭がはげていたり、よく鳴いていたのか声が出なってくなっていたり、しっかり覚えていたトイレを忘れてしまったのは私の飼っている犬がペットホテルに慣れていなかったのを充分理解できており、仕方がない事だと思います。)
ただ受け取りからすぐに特にひどかった血便、嘔吐、喘息こちらが見られたので動物病院に連れていきました。
獣医さんからとても状態が悪いと言われ、一週間分のお薬、注射代、フード代など掛かりその間仕事も休みました。
一週間たっても状態が悪く今回お電話にて状況をお聞きしましたところ、女性の店員と店長に「何も問題がなかった。」と言われ、こちらのせいにまでされました事は変わらない事実です。
よく聞きましたら担当者が本日休みでいないので聞いてみますとの事ですが、嘘をつかれていたのも変わらない事実です。
こちらを指摘させていただき確認の上、再度ご連絡いただきましたところ話し合いの結果、「法的措置をとって下さい。それ以上の事はできません。」との事でした。
話し合いを重ねて店長さんにはとても分かりやすく当時の愛犬の状況を教えていただいたのは助かったのですが、これからの犬の治療の事や将来の事を考え、納得がいかない事ばかりでした。
例えば宿泊中やトリミング中にペットが骨折をしたとしても店側が飼い主の元に返してしまえば、「店側は預り時には何もなかった。何か問題やトラブルがあっても最終的に法的措置をとって下さい!」としか言えない会社だという事ですよね?
電話対応だとその様な仰り様でしたので、大変疑問を感じております。
何より今後私の様な悲しい思いをする方がいない様に少しでも参考になれましたらいいなと思い質問させていただきました。
私個人の感想なので、全てのペットがそうなるとは言えませんが、お店に書かせていただくのを確認同意の上でこちらに質問させていただきます。
何か利用しての感想などございましたら教えていただけましたら幸いです。
愛猫が喜ぶペットフードはこちら
そこで前働いていましたがかなり悪いところですよ。
クーアンドリクはペットホテルでの事故は1年に数件あります。↓
あとワクチンを打ってないもしくはバイトが注射をしています。こちらをご覧ください。↓
環境が悪く預けるのはやめた方がいいです。
定員は悪いことしたってわかってるので真実を語ることは絶対無いですよね。
当然ですがごまかすことしか考えてないでしょう。
もし定員だったら大事な家族を病気にさせて事が大きくなると分かっているので何もないですとしか言わないでしょう。
なので保健所とか消費者センターに連絡した方がいいですよ。
◆亡きワンコと共通する子がいたので迎えようかと思ったことがあったのですが。問い合わせて納得いかなかったので諦めました。
まず、生後数か月の超小型犬だというのに既に体重が5キロで、白内障だと言われました。
かかりつけの獣医さんに相談したら「その犬種で生後〇か月で5キロなんてありえない」とのことで、また「その年で白内障ならリスク覚悟で」と言われました。
それから、ショップ側から「もし空輸で亡くなった場合は、個体の料金は返金するけど、ワクチン代や空輸代は払ってください」といわれました。
それで迎えるのを諦めました。
ある意味、スタッフさんは正直者かもしれません。が、やはりペットを迎えたいと思うときって例えばつらい気持ちを埋めたいなど何らかの理由があると思います。
が、最悪の場合、気に入った子が移動途中で亡くなってしまうと、精神的なダメージが増え、さらに、個体代以外は払えというと経済的な負担だけが残ってしまうと思います。
そういうショップだということをご参考にしていただければと思います。
それから、私はこれまで6匹ワンコを迎えました。
愛護センターで迎えた子もいれば展示即売会で迎えた子、ペットショップで迎えた子、ブリーダーから迎えた子、がいます。うち、2匹は実家で可愛がられ、1匹(中型の雑種)は13歳で老衰で亡くなり、もう一匹(シーズー)は現在13歳ですが元気です。
私の手元で育てた子は、朕とシーズーの雑種はブリーダーから迎えましたが体が弱くて、特に胃腸が弱かったです。そして、心臓弁膜症で8歳で亡くなりました。
3歳で迎えた里子のパピヨンは9歳で不慮の事故で亡くなってしまいました。身体は丈夫だったので、アクシデントがなければもっと長生きできたと思います。
生後3か月で迎えたヨーキーは、うちに来てすぐ“鼠径ヘルニア”の手術をしました。今8歳で腫瘍らしきものがありますが、胃腸が丈夫で豆乳や牛乳を飲んでも全然平気な子です。
6匹目の中型雑種のわんこは、ヨーキーほど胃腸が丈夫ではなく、耳や皮膚にアレルギーがありますが元気です。
以上の自身の経験から言うと、「ここで迎えるのは絶対ダメです」とは言えないです。
ペットショップをとことんけなしていたブリーダーから迎えた子は、8歳で亡くなってしまいましたし。
◆ご質問拝読いたしました。クーアンドリク相手ではありませんが、我が家も現在預かり業者と大変もめております。思わずID非公開で質問させていただいてしまいましたが、1件のご回答をいただきました。よろしければURLをご添付いただいいておりますので、何かのご参考になればと存じます。(PC操作が苦手でこちらに貼り付けできません(^^;))愛犬 預かり のキーワードでご検索下さい。5/3に投稿した質問です。
ちなみに我が家では訴訟をすることを前提に動いております。クーアンドリクに限らず、真面目な犬飼いに対して真摯に対応できない業者は淘汰されるべきだと考えます。泣き寝入りされることなく、ご納得いくまで話し合いをされて下さい。
クーアンドリクさんは子犬の販売においても、犬飼いの間では評判はよろしくありません。なぜそのようなところにお預けになられたのか、正直疑問が残ります。
非常識な人たちと話しを続けることは、時間もかかり忍耐力が必要ですが、お互いに屈することなく、納得いくまで頑張りましょう。
ご質問の答えになっておりませんが、思わず回答投稿いたしました。お気に障りましたらお許し下さい。
◆飼い主さんに依存度の高いワンコほど心因性の体調不良を起こしやすいです。下痢、血便は恐らく心因性のものだとおもいます。ただ喘息はケンネルコフでも移されたのかなぁと思います。
但しクーリクに限らずどんなにワンコの面倒をみてくれる場所でも自宅とは同じ生活は出来ないのでホテルに預ける時はその様なリスクは有ります。
我が家では数日間出かける時は実家に預ける様にしています。
なるべくなら店ではなく信頼出来る身内や知人に預かって貰った方が良いよと思います。
◆寄生虫蔓延しているようなショップによく預けましたね
愛犬が喜ぶペットフードはこちら

コメント